新潟県十日町市はり灸治療院「張士堂」WEBサイト

北京から戻りました

3月27日、約1週間の北京研修を終え、十日町に戻ってきました。

 

院長は毎年参加しているこの「オリエント出版社主催 中国研修の旅」ですが、

私にとっては初めての研修会参加となりました。

 

毎朝8時~18時まで、昼休みを1時間はさんでの連日のセミナーは、かなり

ハードでした。

中国各地からいらした各分野の大家の講師陣による講義も大変に内容が濃く、

日本から参加した約80名の鍼灸師・学生は通訳の言葉や講師の手技を聞き

漏らすまい、見逃すまいとし、会場は大変な熱気でした。

 

院長も、師匠である 張士傑(チョウ・シケツ)先生の通訳の他、高樹中(コウ・

ジュチュウ)先生の通訳を務めました。

約1年ぶりの訪中でしたが、幸いなことに、耳が慣れてくるセミナー2日目と

3日目の講義を担当したため、何とか手ごたえのある通訳ができたようです。

 

順次、写真を交えながら、皆さんにご紹介していきたいと思いますので、

ご期待?下さい。

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 北京から戻りました

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://choushidou.com/mt/mt-tb.cgi/44

コメントする

はり灸治療院 張士堂
〒948-0065
新潟県十日町市高田町3丁目西362-2
十日町病院前バス停より徒歩5分
(蕎麦&だいにんぐ にし乃様となり)

電話:025-761-7818
診療時間:
9:00~18:00(月・火・木・金)
9:00~12:00(水・土)
休診日:日曜および祝日